会計士による人生の過ごし方講座

公認会計士が起業の仕方をわかりやすく伝授するブログです。

副業講座

副業ってどんなのがあるの?

投稿日:2017年11月27日 更新日:

副業って言葉最近良く聞きますよね。

具体的にどこまでが副業でどこからが趣味なのか知っている人いますか?

副業は、収入が発生した時点で副業と見ることができる。

ここで、見ることができるというふうに書きました。みなされるではなく、見ることができる。これはなぜか?会社側の判断に委ねられるからである。

ということで、原則副業禁止だと思うので気をつけてください。

僕の知る限り絶対にバレない副業はスロットです。

ただオススメはしません。知りたい方は僕に聞いてくれたら教えますが本当におすすめしません。

では、いろんな副業をご紹介

アドセンス→google先生の認可を受けてクリックしたらいくらなどで稼ぐ方法。

コンサル→自分がやってきたことで自信があることがらについて人からお金を頂いて教えること。近所の子供に家庭教師をやる感覚と似ている。

せどり(転売)→店舗ごとの価格差を利用して収益を上げる方法。メルカリ転売とか今はやってますね。

アフィリエイト→自分のリンクを踏んでもらってそこから成約すると売上の数%が自分の紹介報酬として収入となる。

投資(株式、FX、スロット)→期待値を算出して期待値がプラスになるように合理的根拠に基づいた行動を行うこと。

その他色々。

自分になったものを選ぶ!

副業は手堅い確定報酬のものから、投資などの資産減少のリスクを背負ったものまであります。それぞれの長所短所がありますし、向き不向きがあると思います。

それぞれ触ってみて自分にあったものをやればいいと思います。

ただ、独学でやることはおすすめしません。効率が悪いです。副業を始めるということはメインの職業があると思うのでそこの給料からいくらかつかって、商材を買うなりコンサルを受けるなりするべきだと思います。

ただ詐欺商材がゴマンとありますので、人に評判を聞くなりググってから買うなりするべきですね。

僕がやってきたのはスロットでした。これは即金性が高くある程度のマインドと根気があればすぐに稼げるようになりますが、近いうちに規制が強化されますのでその辺を加味してみてください。

そして、今から手を出すのがネットビジネスの中のアドセンスです。

これからIT化が進みさらにインターネットが整備されるでしょう。つまり、成長市場になるインターネットの中にアクセスを集めるページを構築していけば様々な応用が効きます。

ということで、始めてみました。

これからは、収入の柱が複数あって当たり前の時代が来ると思います。

なにか他の稼ぎ方を学んでおいて損はないと思います。

ではでは、読んでいただきありがとうございました

-副業講座

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした