会計士による人生の過ごし方講座

公認会計士が起業の仕方をわかりやすく伝授するブログです。

起業

効率重視とかいうやらないための言い訳

投稿日:2017年12月1日 更新日:

こんにちは。
人ってやっぱり楽したい生き物ですよね。すべての人がそうだとは言い切れませんが、なんとなく自分が泥臭く頑張ってる中少数派の要領がいい人間や天賦の才を持った人間を見ると、なんでこんなに頑張ってる自分よりもあいつのほう結果が出てるんだ…。

なんて経験1度はあると思います。なければあなたは天賦の才の持ち主です。では、この状態を経験したことがある人は3パターンにわけられると考えます。

1.効率がいいことをしているのではないか(相手が特別なことをしてる筈だ・・・。)

2.自分に力がない。才能がないのではないか(相手が天才なんだ・・・。)

3.気にしない(人は人、自分は自分。比べない)

多くの人が1か2に当てはまります。
なぜか。それは、簡単なことで努力ってやっぱりしんどいからです。

そりゃそうですよね。結果がなかなか出ないことのほうが世の中多いのにそんな人が目の前にいたら受け入れたくないと思うのが普通です。

自分は間違ってないと言い聞かせるために相手を上げる。自分には自信があるけど方法には自信がない人はあいつは効率がいいと思い込みたくなります。

ぶっちゃけ僕がそうでした。

ただそれってどうでもいいんですよね。
自分が信じた方法なんだったら揺れちゃだめ。
もっといい方法があるとか言ってるならもっととりあえず泥臭くても時間かかってもいいからそれをやりきってから言うべき。

効率を求めすぎると効率が悪くなる事に気づいていない。気づいていてもできない
だったら、なにがいいか。1番簡単なのはやりきるまで情報を遮断。
そしたらいい方法なんて目の前のものしか知らないんだからやるしかないよね。

もうひとつは気にしないこと。でもコレができる人は少ないです。
だって気になりません?自分しんどいにスイスイ進んでいく人いたら

え???ってなりません?

そんなときは見て見ぬふりです。

結論

効率を良くしようとする人は、基本的に自分に自信がある証拠です。
自分ならもっとうまくできるだろうなんて考えちゃうからで。
にもかかわらず、周りより優れているはずの自分があとから始めた人や同じタイミングで何かを始めた人よりも結果がついてこなければ言い訳をしたくなるのは至極当然の結果です。

なんで、そんな人は情報を遮断しましょう。
スルースキルを身に着けましょう。

そしたら自ずと結果はついてくるし人と比べる必要もないので必要以上にストレスがかからないのでおすすめです。

と昔の自分にいってやりたいです。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

-起業

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ネットビジネスってどうやったら成功するの?ー②

前回は、ネットビジネスで大切にしなければいけない言葉をお伝えしました。 何だったか覚えていますか? 「自動化」です。ぜひ覚えてくださいね。 今回は自由な暮らしをしているネットビジネス成功者の構成要素の …

no image

起業の始め方

前回は起業とは何をするのかについて考えました。   起業家がすることは何か覚えていますか?   覚えてない方は前回の記事を読んでみてください。   では本題、今回の記事か …

no image

コンセプト作りにおいて重要なこと①

では、早速コンセプト作りにおいて重要なことの続きからご紹介したいと思います。 ①誰が②誰を③どれほど④なぜ⑤どのようにして幸せにするのか? を考えていきましょう。 では早速! ①誰が? まずは自分がど …

no image

経営者って何をする人か知っていますか?

起業の時代がやってきた!!   皆さんは起業と聞いてどのような想像をするでしょうか?   選ばれし人間のみがたどり着くところ、才能がないと無理だ。なんて考えている人主奥いるかもしれ …

no image

企業に必要な考え方とは?マインドがないと成功できない!?

今回は、起業するにあたって重要な考え方についてお話したいと思います。 やはり成功する人には成功する人の考え方があります。 その中にどんなものがあるのか? 少し前に軽くお話したと思いますが、詳しく書いて …